天然石アクセサリー STONE WORLD(ストーンワールド)

オンラインショップ(楽天)へ

After careアフターケア

週に一度はメンテナンスを

パワーストーンは、あなたにエネルギーを与えてくれたり、体や部屋の邪気・邪念を吸収してくれるといわれ、徐々にパワーが弱くなると考えられています。
石たちにも休息が必要なのです。石を常に美しく清浄に保ち、エネルギーを充電させることが『浄化』です。
週に1度を目安に、石にあった浄化方法で『リフレッシュ&チャージ』を行いましょう。

水晶による浄化

水晶クラスターの上、あるいは、水晶の小片を敷きつめた上に浄化したい石を置きます。水晶は、浄化作用が強く、さらにエネルギーを充電して石のパワーを引き出すと言われます。
※この方法は全ての石に対応しています。


塩による浄化

塩には清めの力があるといわれています。天然塩・粗塩などを皿の上に盛り、その上か中に石を入れて、一昼夜置いておきます。その後、水でキレイに塩を落とし、やわらかい布でよく拭いて下さい。


お香やセージによる浄化

古くより使われている伝統的な方法のひとつです。石以外にも、空間の浄化にも最適です。お香やセージを焚き、その煙の中に石をくぐらせます。特にホワイトセージは、浄化作用が高いので、より効果的といわれています。


流水による浄化

水には、邪気・邪念を洗い流す浄化の力があるといわれています。清らかな湧き水やミネラルウォーターで行えると最適ですが、水道水でもかまいません。石を手に持って流水にさらし、その後やわらかい布でよく拭いて下さい。
※ 水が苦手な石もあります。ターコイズ・ラピスラズリ・マラカイト・アジュライト・カルサイトなど


日光による浄化

太陽の光を直接浴びて、エネルギーチャージをする方法です。水晶浄化などに後にすると効果的といわれています。午前中の太陽があたる窓辺などに10~30分くらいあてて、チャージします。
※日光が苦手な石もあります。アメジスト・アメトリン・シトリン・インカローズ・ターコイズなど


月光による浄化

柔らかな月の光は、太陽に負けないエネルギーチャージをしてくれます。新月から満月までの満ちていく月の光は浄化作用が高いといわれています。月のキレイな夜は、窓辺にストーンを並べて石本来のパワーを取り戻しましょう。


楽天(rakuten)へ amazon
【↑】このページの先頭部分まで戻ります。